工業団地情報

優れたポテンシャルを持つ
11の工業団地

北海道初の市営工業団地として造成して以来、千歳市工業団地は、バランスの取れた立地環境により各界から高い評価をいただいています。
交通、産業インフラ、自然などに恵まれ、260社を超える企業が立地しています。

優れたポテンシャルを持つ11の工業団地

分譲中団地

39千歳臨空工業団地

1千歳臨空工業団地

新千歳空港との直結道路を完備。「職住近接」で暮らしやすさを実現する工業団地です。

用途地域工業専用地域
分譲価格9,000円 / ㎡
賃貸価格月額50円 / ㎡
総面積433.8ha
建ぺい率40%
分譲面積214.3ha

詳細を見る


41千歳サイエンスパーク

2千歳サイエンスパーク

メカトロニクス、バイオテクノロジーなど高度先端技術の試験研究施設専用ゾーン。

用途地域準工業地域(地区計画あり)
分譲価格11,000円 / ㎡
賃貸価格月額60円 / ㎡
総面積12.4ha
立地企業数4社
建ぺい率60%
分譲面積8.9ha

詳細を見る


43千歳市根志越業務団地

3千歳市根志越業務団地

用途制限が緩やかで店舗、事務所、軽工場など幅広く活用できます。

用途地域準工業地域(地区計画あり)
分譲価格市有地 17,000円 / ㎡
賃貸価格市有地月額90円 / ㎡
総面積7.0ha
立地企業数9社・4施設
建ぺい率60%
分譲面積6.4ha

詳細を見る


45千歳流通業務団地

4千歳流通業務団地

用途制限が緩やかで小規模分譲も可能。新千歳空港に直結する広域物流拠点です。

用途地域工業地域(第4種特別工業地区)
分譲価格一般分譲地 15,000円 / ㎡
賃貸価格月額80円 / ㎡
総面積52.7ha
立地企業数31社・2施設
利便施設用地:4社
建ぺい率60%
分譲面積30.2ha

詳細を見る


47千歳美々ワールド

5千歳美々ワールド

公立千歳科学技術大学があり、豊かな自然環境と都市機能が融合する多機能拠点。

用途地域準工業地域・工業地域(地区計画あり)
分譲価格9,000円 / ㎡
賃貸価格147.5ha
立地企業数第一期:13社
第二期:21社
建ぺい率60%
分譲面積第一期53.1ha
第二期58.5ha

詳細を見る


48千歳第3工業団地

6千歳第3工業団地

道央圏の大動脈である幹線道路に面し、抜群の交通アクセスを誇る製造・物流拠点。

用途地域工業専用地域
分譲価格9,000円 / ㎡
賃貸価格月額50円 / ㎡
総面積94.2ha
立地企業数47社
建ぺい率60%
分譲面積78.3ha

詳細を見る


1438千歳市第4工業団地

7千歳市第4工業団地

道央圏の大動脈である幹線道路に面し、「職住近接」の立地環境を誇る製造・物流拠点。

用途地域工業地域(第3種特別工業地区)
分譲価格市有地9,000円 / ㎡
賃貸価格市有地月額50円 / ㎡
総面積38.4ha
立地企業数30社
建ぺい率60%
分譲面積31.4ha

詳細を見る


49新千歳空港ロジスティクスセンター

8新千歳空港ロジスティクスセンター

国際ハブ化を目指す新千歳空港と連携した複合的な産業集積拠点。

用途地域工業専用地域・工業地域(地区計画あり)
分譲価格15,750円~21,000円 / ㎡
総面積45.8ha
立地企業数2社
建ぺい率60%
分譲面積33.6ha

詳細を見る


分譲済団地

9千歳市第1工業団地

10千歳市第2工業団地

千歳市第1第2工業団地

詳細を見る

11千歳オフィス・アルカディア

千歳オフィス・アルカディア

詳細を見る

千歳市工業団地沿革

昭和37年 札幌通商産業局による工場適地調査 (北信濃)
昭和39年 新産業都市建設促進法による地域指定(道央地区) 
市営第1工業団地の造成着手 (千歳市)
昭和42年 市営第2工業団地の造成着手 (千歳市)
昭和47年 千歳第3工業団地の造成着手 (民間デベロッパー方式)
昭和53年 工業再配置促進法による特別誘導地域指定
昭和54年 千歳臨空工業団地の造成着手 (千歳市土地開発公社)
昭和61年 千歳サイエンスパーク造成着手 (千歳市土地開発公社)
平成元年 道央テクノポリス開発計画の承認
平成4年 千歳市第4工業団地・千歳市根志越業務団地の造成着手 (土地区画整理事業方式)
平成5年 地方拠点都市整備法による地域指定(千歳・苫小牧地域)
平成6年 千歳美々ワールドの造成着手 (第三セクター方式)
千歳流通業務団地の造成着手 (千歳市土地開発公社)
平成8年 千歳オフィス・アルカディアの造成着手(地域振興整備公団)
平成25年 新千歳空港ロジスティクスセンター造成着手 (民間デベロッパー方式)