北海道千歳市工業団地
お問い合わせ・資料請求
  • 文字の大きさ

市長の企業訪問記

カルビー株式会社

<訪問日>平成25年11月27日(水)

 今回訪問した企業は、千歳市第1工業団地に立地する「カルビー株式会社」です。
 カルビー株式会社千歳工場は、昭和44年12月に操業を開始され、昭和53年からポテトチップスの生産を開始されております。

 平成13年に千歳工場はリニューアルされ現工場となり、現在は堅揚ポテト、ポテトチップス、じゃがポックル等を製造しているそうです。

 カルビーの社名は、カルシウム、ビタミンB1に由来するそうです。
 ポテトチップスのQRコードで、ジャガイモの生産者や生産工場などプロフィールを公開しているそうです。千歳工場の製造固有番号は「C」であり、道内のポテトチップスは95%以上が千歳工場産とのことでした。

 お土産品として大人気のじゃがポックルは、手作りに近いので量産ができず、夏の観光シーズンには生産が追いつかず、在庫切れになることもあるそうです。海外客、特に台湾人に大人気だそうです。ブランド戦略として、販売エリアの拡大は考えておらず、プレミア感を大事にしたいとのことでした。

 千歳の立地環境は、出張がとても楽だそうです。他工場と比較して、本社との直線距離は一番遠いけれども、移動は一番楽というお話をいただきました。
 お忙しい中対応いただきました見目工場長に改めて感謝いたします。

市長の企業訪問記

市長の企業訪問記