北海道千歳市工業団地
お問い合わせ・資料請求
  • 文字の大きさ

市長の企業訪問記

株式会社ボンタイム北海道

<訪問日>平成26年12月16日(火)

 今回訪問した企業は、千歳市第4工業団地に立地する「株式会社ボンタイム北海道」です。
 株式会社ボンタイム北海道は、平成26年7月から操業を開始し、北海道産原料を中心としたお菓子を製造しています。

 斎藤製菓株式会社(愛知県豊橋市)は、北海道ブランドに着目され、地域の素材や道産原料にこだわったお菓子を道内で製造するため、千歳市に立地、株式会社ボンタイム北海道を設立され、道産素材のこだわりタルト『北ると』を製造しています。

 通年商品の「すいーとぽてと」に加え、12月2日から札幌特産の「さとほろいちご」を使用したいちごタルトを季節限定品として新発売されました。今後、道産メロンをはじめ、様々な道産素材のタルトを季節限定品として発売予定とのことです。

 斎藤社長は、千歳市と豊橋市に2週間ずつ交互に滞在しているそうで、千歳市は、交通アクセスや生活環境が非常に良いと実感しているそうです。
 また、新規雇用の従業員の方々は、人柄も良く会社想いで、良い人材が確保できたとのことでした。

 千歳市で操業する以上、千歳のお菓子を作りたいという思いがあり、新商品の開発を検討中とのことでした。また、平成27年の春から夏頃に工場を増設され、焼菓子の新商品も予定されているとのことです。
 千歳の新たな名物となるお菓子の発売を楽しみにしています。

 操業にあたり、地元企業や団体等、いろいろな方に良くしていただき、助かっており、千歳市に立地して良かったとお話いただきました。
 お忙しい中対応いただきました斎藤社長をはじめ、従業員の皆様に改めて感謝いたします。

市長の企業訪問記

市長の企業訪問記